FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木愛VS神埼綾子(Pixivへ投稿)

プロレス
12 /27 2017
■Pixivへ投稿■
佐々木愛と神埼綾子の闘いです。

白VS赤(1)


白VS赤(2)


超ヘビー級タイトルマッチ 無制限一本勝負

新たな挑戦者「神埼綾子」の挑戦を受けて立つ、王者「佐々木愛」。
前回の防衛戦ではライバル関係であったアネッサ・ミラーから勝利をおさめている愛。

ぴちょんの旧主役キャラ神埼綾子の実力や如何に?!

試合開始のゴング直後から烈火の如く攻める綾子。
得意の肘や膝を愛の胸や腹部へ突きさし、手刀を愛の豊満な乳房に打ちつける。
一方の愛も負けてはおらず、手数では劣るが重すぎる剛腕が綾子の首を刈る。
手数で押していく綾子が、膝をついた愛の側頭部へロープワークからのボマイェ一閃!愛からダウンを奪う。

ダウンした愛を引き起こし、ブレーンバスター、バックドロップと勢い良く投げまくる綾子。
しかし、ここで一瞬息切れを起こした綾子の隙をついて愛が得意技のひとつ、「愛ボム」に綾子を捕えた。
愛ボムから、アルゼンチンバックブリーカーを極め、会場中に自らのパワーを見せつける愛。
PBW超ヘビー級王者であることをこれでもかと示す。揺さぶりをかける度に綾子の悲鳴が会場中に響き渡る。

ギブアップをしそうにない綾子を解放すると、愛は綾子をベアハッグで攻める。
しかし、綾子は身体を密着させ、摩擦や体温によって熱攻めにする「バーニング・ハグ」を必殺とするレスラー。
最初は綾子の苦しげなうめき声が上がっていたが、気付けば愛の悲鳴に変わっていた。
滝のように汗を流し、すっかりと垂れ下がった愛の両腕。いつの間にか逆転を許してしまっていたのだった。

バーニング・ハグでグロッキーになった愛へ、コーナー最上段から綾子のボディアタック。
ド派手な攻めが会場を魅了する。王座は確実に移動しつつある。
一撃、一撃が通るたびに、綾子は勝利を確信していった。
しかし、「まるでゾンビ」と称される愛の粘り強さに若干の焦りを感じつつもあった。
かなりのダメージが蓄積しているはずだが、なかなか決定打にならない。
またも、攻め疲れた一瞬をDDTにて突かれ攻守が逆転してしまう。

愛の得意技であるフルネルソン→振り回しによる肩と乳打撃の複合技「エンジェルバインド」から、
綾子のむちっとした爆乳を鷲掴みにして受け身を取りにくくしたバスト・スープレックス。
さらには、強制M字開脚のパイルドライバー「愛ドライバー」が決まってしまう。
王者の実力はこれほどまでに凄まじいものなのか。自分は新主人公に勝つことができないのか?!
綾子の自信は揺らぎつつあった。

強烈な多技のダメージを蓄積に蓄積して。さらに激しく攻める愛にも疲れが色濃く見える。
身体がぐらついたところへの浴びせ蹴りを頭部に受けてしまう愛。たまらず大の字だ。
綾子は愛を起こしにかかると・・・愛が、綾子の腹部を肘でえぐると、パワーボムでマットに叩きつける!
ダァアン!とリングが壊れそうな程大きな音を立てる。
すぐに動けずにいる愛を耐えた綾子が三角締めに捕えていた・・!

動きが完全に止まった愛に止めの必殺技「クロス・ファイアパイルドライバー」を決める綾子。
両腕を掴んでクロスさせるため、受け身は全く取れない。脳天からマットに突き刺さる愛。
しかし、カウントは2.99!寸前のところで愛が肩を上げた。
さすがにスタミナが切れてしまった綾子は、愛のフェイバリットホールドである「愛バスター」を受けてしまう。
だが、これもカウント2.99!

両者ダウンし、あわやダブルノックアウト・・・となる寸前。
愛が先に動く。起き上がれずにいるした綾子を「愛ストレッチ」に捕えた。
両腕、首、脚を極められる。両腕を極められているためタップもできない綾子。
薄れゆく意識の中、ギブアップを発することができないまま、気を失った。
愛ストレッチにて神埼綾子、失神KO!新旧主人公対決は新主人公が勝利を飾った。

○佐々木愛 (63分22秒 愛ストレッチー→KO) 神埼綾子●



■白VS赤(3)■

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

愛さんと綾子さんの闘いも表情から見てそろそろ限界の様子
一枚目も二枚目も限界寸前の切迫した状況が伝わりとても興奮します
さらに描き溜め分もあるとのことなので期待して待っています!

前の記事になりますが、クリスマス特別マッチに瞳を出していただきありがとうございます。 本当にうれしいです
第一試合のゆり子さんの試合は作戦勝ちといったところ
星華さんの状態が逐一書かれていて情景が思い浮かびます
70分越えの激闘ともあり、実力伯仲だったと想像できますね
第二試合の方は相手がこのブログでも強キャラ(だと認識してる)キャンディーさん
以前から愛さんを圧倒したりしている描写が多い方なのでどうなるかと思いましたが、コーナー上段からのBHT!
緑色も相まってクリスマスツリーとは・・・とてもいいと思います
瞳も瞳でたゆん攻撃起点から惜しいところまで追い込んでいたようですので女帝としての維持も見せられたのではないかとも思います。 無冠ですけど!
最後になりますが、ちょこちょこ登場させていただいているようで本当にありがとうございます
やっぱりぴちょんさんの文章およびイラストには自分にはない魅力があって素敵なのでテンションがつい上がってしまいます

>黒杉さん

コメントありがとうございます。

愛と綾子は最近出来たてホヤホヤのライバル同士ですので、切迫間違いなしでございます。
自分のキャラ同士ということもあり、好き勝手できますよ。うふふ。

下手くそな文章ですが、読んでいただき感想までありがとうございます。
瞳さんは攻めも受けも魅力的に出来る素敵なキャラクターですのでいつもお借りしてしまいます。
今後もいっぱい貸してください!よろしくお願いいたします。

SSとイラスト投稿お疲れ様です
凄く良かったです。

劇的な勝利! やっぱり恋は強いですね。
年末新しいイラストとssありがとうございます。 上るが、明けましておめでとうございます。
そして新年には綾小路マリvs小雪が見たいですね。 後継者対決のような感じで。

フランの娘であるマリーと愛の弟子である小雪の激戦が見たいですね。 二人の対決がフランスと愛の決闘につながる,

マリと小雪の対決は引き分け。
病院に搬送される二人を見たフランと愛はひどい口げんかをすることになって...

些細な口論が凶器無制限のハードコアマッチになる...
ベルトと師匠としてのプライドをかけた二人の決闘の結末は?
このような感じでどうですか?

>裏行戯さん
 コメントありがとうございます。
 おほめのお言葉をいただけて嬉しいです!
 来年もよろしくお願いしますね。

>swordmanさん
 コメントありがとうございます。
 マリさんと小雪の試合も面白そうですね。
 ご意見ありがとうございました!


みなさま、よいお年をお迎えください!

ぴちょん

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。